読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

弾きながら唄えたらもう大丈夫!

随分時間経ってしまいましたが 去る5月2日は岡山imageにてブッカー土屋雄太生誕の儀にて唄って参りました。
土屋の誕生日ということはさて置いて←早速置くんかい

本当に素晴らしい時間でしたよ。イベントを通しても 個人的にも。

 

「弾き語り楽しー!こんな楽しかったっけな!?」
っていう 妙に新鮮な気持ち!

なんかもう ”ソロ弾き語り”っていうだけでこんなにも自由度が高いんだなぁと。
あれこれ考え過ぎずに唄えました。


こんな感覚は本当に随分久しぶりで 嬉しかったし やっぱこうでなきゃなと。
そしてライブを観ながら 「やっぱり魂込めて唄ってる人の歌は心に刺さるんだなぁ」と再確認出来ました。
音楽家としてどこを 何を目指す とかそれ以前の

 

”目の前のオーディエンスに何を伝えたいのか”

 

というとてもシンプルなスタンスの大切さというか。しっかりと核がある 芯がある歌は聴いていてとてもワクワクする。

ソロ弾き語り というモノが自分の血であり骨であると改めて気付かせてもらった夜でした。
あの夜は色々と 神が細部に宿っていたしね。笑
毎度ながら皆様本当にありがとうございました!

 

セットリスト
1.寄り道
2.NewDaytripper
3.アイロニー
4.September Rain
5.そんなミュージック

f:id:mushimar:20170505145846j:image

f:id:mushimar:20170505145922j:image

f:id:mushimar:20170505145946j:image

次のステージはソロ&セラレ共に 5/21たまの港フェスティバル!
そして6/7は久々MO:GLAでのソロへと続きます!初夏もよろしく!